アフィリエイトでなぜ失敗と挫折が必要なのか? 

今回は、アフィリエイトでなぜ、失敗と挫折が必要なのか? 

その理由について、漫画・進撃の巨人をヒントに考えてみたいと思います。

 

今回の記事では、この漫画の登場人物であるエルヴィンとアルミンのいくつかの発言にスポットを当てます。

 

これから紹介する発言をあなたが読むことで、これまであなたが感じていたアフィリエイトにおける失敗、挫折というものが、いかにちっぽけなものか?

ということが実感して頂けると思います。

 

「所詮、漫画のお話しにすぎない」という意見もあると思います。

 

しかし、そういう考え方は一旦捨てて下さい。

 

今回の記事に登場する言葉をアフィリエイトに応用すれば、あなたのアフィリエイトというビジネスにおけるマインド・考え方もきっとプラスに変わると思っています。

 

進撃の巨人の世界観

人間を捕食する巨人が生息する世界。

 

それから身を守るために、3重の強固な壁を作り、人類は壁内に引きこもる事で平和を享受していた。

 

しかし、好奇心の強い主人公のエレン、アルミン、エルヴィンは外の世界に強い興味を持つ。

 

強い興味を持つことはごく普通の事なのですが、壁内の大半の人間は臆病になり、考えもしない。

 

考えもしようものなら、異端モノ扱いをされるそのような世界。

 

壁内にいるなら安全、そんな安全神話で人類は生きている。

 

そんなある日、超大型巨人が壁を壊して、その後に大量の巨人が侵攻してきた。

 

その時、どう人類は戦うのか?

これがこの作品の始まりです。

 

長年、巨人を駆逐する事を徹底して考えることすら放棄していた人類。

そんな人類に、突如出現した巨人に立ち向かう術は有していません。

 

だから、戦うにしても、大半の人類は捕食され、死亡してしまう。

絶望的な世界観そのものです。

 

しかしそんな世界でも、いかに平和を取り戻すか、その為に人類は思いを巡らし戦います。

エルヴィンは、巨人の群れと戦う、現場の最高の指揮官

アルミンは、主人公エレンの親友であり、エルヴィン並に頭が切れる、勇気のある少年。

 

以上、進撃の巨人の世界観の簡単な説明となります。

 

エルヴィンの名言

エルヴィンの発言

 「もう一度言う。調査兵団に入るために、このばに残るものは近々、ほとんど死ぬだろう。自分に聞いてみてくれ。人類のために、心臓を捧げることができるのかを。」

 

 「何を優先すべきかは明確だと思います。」

 

 

 「君の意志が鍵だ。この絶望から、人類を救い出す鍵なんだ。」

 

 

 「敵には、全てを捨て去る覚悟が、あったということだ。

 

 

全てを失う覚悟で、挑まなければならない。必要なら大きなリスクをも背負う。そうして戦わなければ、人類は勝てない。」 

 

一つの決断は次の決断のための材料にして、初めて意味を持つ

よせ、後悔はするな。後悔の記憶は…次の決断を鈍らせる。そして決断を…他人に委ねようとするだろう。そうなれば、あとは死ぬだけだ。結果など、誰にもわからないんだ。一つの決断は…次の決断のための材料にして、初めて意味を持つ。

 

この名言は漫画の世界だけでなく、現実の世界でも言えることです。

エルヴィンの名言の「後悔の記憶は、次の決断を鈍らせる」とあります。

後悔をしたところで「結果は何も変わらない」ということは、事実その通りです・

 

人は大抵、自分ができるだけの事をやって、完全燃焼ができれば、あまり後悔はしません。

ただ後々考えてみて、「間違った決断をしてしまった」と思った場合に後悔することはあると思います。

 

しかしその場合でも、後悔は一つの失敗であり、「成功するための重要な要素」になりうるということを忘れてはいけません。

トーマス・エジソンの失敗

トーマス・エジソンは電灯を発明するのに何千回もの実験を失敗したと言われています。

そして、その失敗について、失敗とは思わずに、「成功するために必要な、重要な結果」と考えました。

 

普通なら100回失敗する前に諦めてしまう人が大半だと思います。

しかし、エジソンは一つ一つの失敗を重要視することで次への行動へと転換できたということです。

 

もちろん、人間は落ち込んだり不安になったりすることがよくあります。

 

しかし、後悔や不安からは「後悔や不安」以外の何も生まれませんし、現状を一切変えることは出来ません。

 

つまりエルヴィンの言うとおり、後悔は所詮、次の行動が鈍くなるだけにすぎないのです。

エルヴィンが語る

一つの決断は…次の決断のための材料にして、初めて意味を持つ

これは正論以外の何物でもないと、私は考えます

アルミンの名言

アルミンの名言

 何かを変えることのできる人間がいるとすれば、その人はきっと、大事なものを捨てることができる人だ。

化け物をも凌ぐ必要にせまられたのなら、人間性をも捨て去ることができる人のことだ

何も捨てることができない人には何も変えることはできないだろう 

 

何百人もの命を犠牲にする決断をして人類を救う、という人間性を捨てる決断。

実際、現代でこんな状況に迫れられる場面は殆どないと思いますが、これも事実です。

世の中、何かを得るためには必ずその代償が必要です。

何らかを差し出さずしてなにも得ることができません。

アフィリエイトでなぜ失敗と挫折が必要なのか? 

アフィリエイトでなぜ失敗と挫折が必要なのか?

それは、失敗と挫折を経験すること無しに、成功をすることが出来ないからです。

 

どのくらい努力すれば、月収1万の報酬を得られるか?という問いは愚問です。

 

なぜなら、あなたが成功するかどうかは誰もわからないからです。

 

しかし現状、アフィリエイトはネットビジネスで収益を得やすい現状がある以上、あなたが成功する可能性があることは確かなのです。

 

アフィリエイトを実践して、

  • 結果が出ない
  • 詐欺商材を購入してしまい、後悔をしている

そんな失敗をした、挫折感を感じているそんな思いの方もいらっしゃると思います。

 

しかし、アフィリエイトは試行錯誤しかありません。

正体不明の敵と戦う進撃の巨人の世界の兵士や、トーマス・エジソンと同じように、結果が出るまで行動するしかないのです。

 

そして、

  • 一つの決断は…次の決断のための材料にして、初めて意味を持つ
  • 失敗とは思わずに成功するために必要な、重要な結果と考える
  • 何も捨てることができない人には何も変えることはできない

という考えは正しいと思いますし、あなたのアフィリエイトの実践にあたり心の支えになると思います。